暗号資産に係る税務上の取扱い【税金計算から報告制度まで】

暗号資産(仮想通貨)の売買等により利益が生じた場合は、基本的に確定申告が必要となります。暗号資産に係る売却損益の計算方法の他、売買以外の取引に係る税務上の取扱いなど、留意すべき事項を取り上げてまいります。

“暗号資産に係る税務上の取扱い【税金計算から報告制度まで】” の続きを読む

電子帳簿保存法の改正内容の解説【負担軽減】

令和3年度税制改正により電子帳簿保存制度の見直し等がされ、電子帳簿保存やスキャナ保存の要件が変わります。また、電子取引については一定の要件を満たした上でデータ保存が必要となります。ポイントを絞ってこれらについて解説致します。なお、施行日は令和4年1月1日となります。

“電子帳簿保存法の改正内容の解説【負担軽減】” の続きを読む

令和3年度以降の所得拡大促進税制等について【要件緩和】

多くの企業に利用されている賃上げ等を行った場合の税額控除制度ですが、税制改正により令和3年4月1日以後開始事業年度から取扱いが変更されます。すべての青色申告法人が適用できる人材確保等促進税制と、中小企業者等のみが利用できる所得拡大促進税制に改組されました。変更後の取扱いにつき解説いたします。

“令和3年度以降の所得拡大促進税制等について【要件緩和】” の続きを読む

エクセルによる月次推移表の活用方法【index関数とmatch関数】

月次推移表をエクセルで作成しておきますと、様々な資料の作成に応用が利きます。エクセルの機能を活用することで、容易に期別財務諸表の比較を行うことができるようになり、また経営分析やグラフの作成にも役立ちます。
“エクセルによる月次推移表の活用方法【index関数とmatch関数】” の続きを読む

非永住者の税務上の留意点【送金課税など】

外国籍の方が日本で仕事をするために来日した場合、税務上基本的には非永住者という扱いとなります。非永住者は永住者や非居住者と課税範囲が異なります。一定期間が過ぎますと永住者となりますが、その場合国外財産調書制度などにも留意が必要です。

“非永住者の税務上の留意点【送金課税など】” の続きを読む