青色申告の為の帳簿の付け方【個人事業主必見】

青色申告であっても簡易帳簿による記帳は認められますが、標準的な簡易帳簿だけでは貸借対照表を作成することができず、65万円の控除を受けることはできません。今回は特別控除を受けるために必要な帳簿の準備と帳簿の付け方について解説いたします。

“青色申告の為の帳簿の付け方【個人事業主必見】” の続きを読む

個人における住民税の解説【所得税との違い】

個人住民税は、その年の1月1日に住所の有る市町村から課税されます。その年の途中に引越しがあった場合は、引っ越す前の市町村にその年の6月以降、前年の所得に係る住民税を支払うこととなります。支払方法には特別徴収(給与天引き)と普通徴収があります。

“個人における住民税の解説【所得税との違い】” の続きを読む

確定申告特集その⑥:土地建物を譲渡したとき【申告書等への記載方法まで】

土地や建物を売却したときは分離課税となり、確定申告におきましては、申告書Bの他に第三表と譲渡所得の内訳書(確定申告書付表兼計算明細書)を作成して添付する必要があります。 “確定申告特集その⑥:土地建物を譲渡したとき【申告書等への記載方法まで】” の続きを読む

確定申告特集その⑤:住宅取得等資金の贈与について【期限内申告必須】

住宅取得等資金の贈与の特例の適用を受けようとする場合、贈与税の申告を2月1日から3月15日までの間に、また当該贈与資金の他に住宅ローンを利用して住宅を取得し住宅ローン控除の適用を受けるようとするときは、所得税の申告を2月16日から3月15日までの間に行う必要があります。 “確定申告特集その⑤:住宅取得等資金の贈与について【期限内申告必須】” の続きを読む